RANGE STICK TUNA SHOT 75

ツナに勝つ醍醐味

TUNA SHOT75は独自の理論でキャスティングによる黒鮪狙いを続けてきたM.TANNOがプラベートブランド設立後、初めてリリースするツナロッド。第一弾発売に当たり選択したこのロッドはまさにいま本人が一番必要と感じていいる1本。無駄をそぎ落とし極端なオーバースペックを感じさせるとこは一つもない。そしてスモールサイズから100gを超えるラージサイズのペンシルまで扱える柔軟なティップ。一度投げれば7.5ftというレングスを感じさせない飛距離、糸絡みの少ない独自ガイドセッティング。タックルパランスを考えた時、6号〜10号クラスのラインパフォーマンスを最大限に引き出す事が期待出来る。(特に8〜10号のラインを推奨)
一見するととても細身なこのロッド、40、50キロクラスならグイグイと浮かせ、それ以上のサイズがかかった時にも負けないパワー。
きっちりロッドを立てて確実にリール1回転分ずつ寄せて巻き上げる。
基本の備わったこの1本は入門者の最初の1本にしてもよし、そして上級者にも絶対に使って欲しい1本でもある。

全長7.5フィート。自重410g
LureMax 150g . LineMax PE10
DragMax 15kg . Weight 410g
¥78,000(専用フリースロッドケース付き)

使用ロッド:Top Range TUNA SHOT 75にて
2016年9月7日(水) ~青森県竜飛沖~ 黒マグロ 230cm 196kg
ファイトタイム約2時間(単独)